1. HOME
  2. 会社案内

会社案内

会社概要

当社の会社概要を紹介します。事業範囲や品質方針など基本の情報を掲載しています。

社名 ミツテック株式会社
資本金 5,000万円
創業 1975年4月
設立 1987年10月
代表取締役社長 東 晃
従業員 96名
親会社 オプテックスグループ株式会社
事業範囲

画像処理検査装置事業

自動化装置事業

製造受託事業

品質方針
  • モノづくりを通じて社会課題を解決し、快適な未来づくりに貢献します。
  • 誠心誠意でお客様に向き合い、ご満足いただく事を目指します。
  • 技術とヒトが育つ会社を作ります。
  • 意思決定のスピードを上げて、改善サイクルを加速させます。
  • 法令やルールを順守して、強固な経営基盤を作り出します。
環境方針

環境理念

ミツテック株式会社は、地球環境への対応や循環型社会の構築の重要性を認識し、事業活動の推進にあたっては一企業市民として自らを律して行動し、社会から信頼と支持が得られる企業を目指します。

環境方針

ミツテック株式会社は、自動化設備の契約から設計・開発、購買、製造までのあらゆる事業活動において、以下の基本方針に基づき、継続的な環境改善を展開していきます。

  • 脱炭素社会の実現に貢献する事業を大きく育てます。
  • エネルギーや資源のムダをなくし、効率的な活用を進めます。
  • 人がいきいきと暮らせる社会の実現を目指します。
  • CSR活動を通じて、地域・社会に貢献します。
協力会社の皆様へ

弊社は地球環境保全活動をより効果的・効率的に行う目的のため、国際標準規格ISO14001に基づく環境マネジメントシステムを構築しました。 協力会社の皆様には、弊社の「環境方針」の主旨をご理解いただき、以下の「協力依頼事項」を貴社及び貴社協力会社のご担当者へのご指導及び周知にご協力いただけますようお願い申し上げます。

協力依頼事項

  • 材料調達等に関する事項
    ①環境への影響ができるだけ少ない製品の優先的採用をお願いします。
    ②工場搬入物流時には、その製品の品質等が保持できる範囲で、無梱包、リサイクル梱包、簡易梱包により、廃棄物等の発生を抑制できるようご協力をお願いします。
    ③工場搬入車両等は、軽油・ガソリンの消費及び排ガス・CO2等の低減を図るため、駐車中は「アイドリングストップ」のご協力をお願いします。

  • 工場内での工事に関する事項

    (1)建設機械、トラック、移動式クレーン等の排ガスの抑制と燃料の低減
    ①休憩中又はトラック・建設機械等の待機中はエンジンを停止願います。
    ②建設機械等は整備されたものを工場内に搬入し、異常な黒煙を発生しないようにしてください。
    ③構内制限速度(20km/h)を厳守し、不必要な運転や空ふかしを避けて、丁寧な運転を行ってください。

    (2)工事で発生する騒音及び振動の低減
    ①工場内に搬入する建設機械等(リース含む)は、低騒音型機器を選定し、優先的に使用するようにしてください。
    ②建設機械等は、整備不良による騒音・振動が発生しないように点検・整備を十分に行ってください。
    ③作業待ち時には、建設機械等のエンジンをできる限り止めるなど騒音・振動を発生させないようにしてください。
    ④不必要な高速運転や無駄な空ふかしを避けて、丁寧な運転を行ってください。

    (3)工事で発生する廃棄物の低減
    ①廃棄物となるものを極力工場内に持ち込まないようにしてください。
    ②搬入製品等は品質等が保持できる範囲で、無梱包、リサイクル梱包、簡易梱包により、廃棄物等の発生を抑制できるようご協力お願いします。
    ③作業で発生した不要物(廃棄物)は、当工場監督者の指示に従って適正に分別収集をおこなってください。

EMS適用範囲 当社の社員、本社の敷地と建屋、自動化設備の契約から設計・開発、購買、製造までのあらゆる事業活動及びサービスに関連する環境保全活動に適用する。
ISO認証取得

ISO9001 品質マネジメント・システム

2002年以来、品質マネジメント・システムの国際規格であるISO9001の認証を取得しております。

  • 規格(初回認証日) ISO9001:2015/JIS Q 9001:2015(2002年6月14日)
  • 登録審査機関 ビューローベリタスジャパン株式会社認証事業本部
  • 認証範囲 自動化設備の開発・製造 ※名古屋営業所及びシステム事業部は認証サイト対象外です。

ISO14001 環境マネジメント・システム
2012年、環境マネジメント・システムの国際規格であるISO14001の認証を取得しております。

  • 規格(初回認証日) ISO14001:2015/JIS Q 14001:2015(2012年1月11日)
  • 登録審査機関 ビューローベリタスジャパン株式会社認証事業本部
  • 認証範囲 自動化設備の開発・製造 ※名古屋営業所及びシステム事業部は認証サイト対象外です。

拠点情報


本社


〒656-1526
兵庫県淡路市中村134-1

TEL:0799-85-2340 
FAX:0799-85-2900


東京営業所


〒105-0022
東京都港区海岸1-9-1 浜離宮インターシティ3F

TEL:03-3578-7333 
FAX:03-3578-7334


名古屋営業所


〒459-8003
愛知県名古屋市緑区大高台3丁目807B

TEL:052-825-3870


大阪営業所


〒532-0011
大阪府大阪市淀川区西中島5丁目2番5号 中島第2ビル308号室

 


【グループ会社】三津科技(大連)有限公司


大連市金州区先進街道1055号
(大連誠和精密工業有限公司内)

組織図

組織図20220404.png

沿革

創業から現在に至るまでの、おおまかな遷移を年表で表現しています。

1975年 三津鉄工(現:ミツ精機)にて、技術部を新設し、2次電池製造ラインの設計・製作を開始
1986年 技術部を特機事業部に変更
1987年 ミツ精機の特機事業部を分離・独立し、ミツテック株式会社を設立
1991年 第1工場を建設
1995年 半導体モールド装置の設計・製作を開始。準優良申告法人に指定
1998年 LED製造装置の設計・製作を開始
2000年 第2工場を建設
2001年 ニット編機用ピエゾ式アクチュエータ初出荷
2002年 ISO 9001 認証取得
2003年 神戸大医学部と細胞培養継代装置の共同研究開始
2004年 画像処理外観検査装置の開発に本格着手
2005年 機械メーカー向け製造受託事業を開始。自動車部品製造装置の設計・製作を開始
2008年 第3工場を建設。汎用自社製品の開発に着手。第4次中期経営計画スタート
2011年 第5次中期経営計画スタート
2012年 ISO14001 認証取得、名古屋営業所開設
2014年 第6次中期経営計画スタート
2017年 第7次中期経営計画スタート
2019年 グループ会社 三津科技(大連)有限公司を中華人民共和国に設立
2020年 第8次中期経営計画スタート
2021年 M&V事業部 新設
2021年 オプテックスグループに参画